「ルカ・フライとオロフ・ニマ」展

Goya Curtain

poster for 「ルカ・フライとオロフ・ニマ」展
[画像: ルカ・フライ、オロフ・ニマ]

このイベントは終了しました。

Goya Curtainではスウェーデンのアーティスト、ルカ・フライとオロフ・ニマの共同展示会を開催いたします。決心の前の不確かな状態。待っている間に何をすべきかという不安、決心の後で何が起こるかという不安。それはまるで溶けゆく氷面の下を流れる水のよう。フェンスに穴が開けられているのを見つけ、Olof Nimarは本来なら遮断されている空き地へ入りました。スウェーデン南部の町、マルメ中心地にあるその空間は、例えようのない荒れ地となっていました。本作品は、都会の荒れ地を歩いて見つけた、無名の彫刻家によって掘られた一連の石の写真で構成されています。Luca Freiのビデオ「The Endless Summer」では、アルベルト・ジャコメッティのFalling Manに似た薄い線状のシルエットを、カメラが水中に沈むまで波乗りするサーファーの体に投影しています。終わることなく繰り返されるこのビデオループは、無意味であると同時に必要性をもつ動くイメージを生み出します。

メディア

スケジュール

2017年11月11日 ~ 2017年11月19日
開廊: 土曜日、日曜日の13:00〜19:00、その他は予約制

オープニングパーティー 2017年11月12日17:00 から 19:00 まで
オロフ・ニマが在廊予定

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use