「キンダーブックの90年 ―童画と童謡でたどる子どもたちの世界―」

印刷博物館

poster for 「キンダーブックの90年 ―童画と童謡でたどる子どもたちの世界―」

52日後終了

幼稚園や保育園で、子どもたちに読まれている『キンダーブック』は1927(昭和2)年11月に『観察絵本キンダーブック』として誕生し、2017年で創刊90年を迎えます。キンダーブックは園に直接配本される月刊保育絵本の先駆けであり、時代ごとの幼児教育と密接に関わってきました。長きにわたり発行されてきた本誌をふり返ると、背景となるその時々の人々の生活や、作り手から子どもたちへの思いが今も生き生きと伝わってきます。また、印刷技術の進歩と共に、創刊号から続く絵に写真が加わり、さらに写真とイラストの組み合わせなど、その表現も大きく変化してきました。魅力的な誌面を作るための工夫や、編集者、画家や作家の思いなども紹介します。この記念の年に、約300点の資料を通じて、知られざる『キンダーブック』の世界をひも解いていきます。
[関連イベント]
・コンサート「湯山昭・童謡トーク&フレーベル少年合唱団コンサート」
11月4日(土) 14:00-16:00
会場 トッパンホール
チケット: 全席自由 1500円 ※印刷博物館の入場料込み

・講演会「元編集長に聞く『キンダーブック』制作秘話」 登坂秀樹(元フレーベル館取締役)
11月25日(土) 14:00-15:30
会場: 印刷博物館 グーテンベルクルーム
料金:無料(ただし企画展入場料が必要です)
定員: 80名(先着順)
お申し込み方法: 事前予約制

・ワークショップ 「武井武雄の童画で蔵書票をつくろう!」
2017年12月16日(土) 、12月17日(日)
【午前】 ①10:30-10:50 ②10:50-11:10 ③11:10-11:30
【午後】 ①13:30-13:50 ②13:50-14:10 ③14:10-14:30
会場: 印刷博物館 印刷の家
入場無料・各回5名(先着順) (お申し込み方法は博物館ホームページをご確認ください。)

メディア

スケジュール

2017年10月21日 ~ 2018年01月14日
休館日: 月曜日 (ただし1月8日(月・祝)は開館。12月29日(金)~1月3日(水)、1月9日(火)は休館)

入場料

一般 500円、大学生 300円、高校生・中学生 200円、小学生以下無料・65歳以上・障害者手帳提示とその介護者 無料

アートスペースの開館時間

10:00から18:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館、翌日火曜日休

アクセス

〒112-8531 東京都文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル
電話: 03-5840-2300 ファックス: 03-5840-1567

有楽町線江戸川橋駅4番出口より8分、JR総武線(東口)/有楽町線/東西線/南北線B1出口/大江戸線飯田橋駅より13分、丸ノ内線/南北線後楽園駅1番出口より徒歩10分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use