平林貴宏 「失うためのモニュメント」

LOWER AKIHABARA.

poster for 平林貴宏 「失うためのモニュメント」
[画像: 平林貴宏 「pre-lost」(2017) mixed media 162.2×130.4cm]

このイベントは終了しました。

今回発表するのは、数年前から取り組んできたシリーズ「Lost」。日々描く作品は撮影された時点から疑いなくコピーされ続け、実物が消えた後も残る。それならばヴァルター・ベンヤミンが「AURA」と名付けた尊いオリジナルの権威を、残そうとする事をやめて失うことを選択的に行い、そのこと自体を可視化することで記録に対する社会通念を逆照射するという、「記録の消失」がテーマとなっている。丹念に描いた図像を作者自らが消去し、その儀式の痕跡を複製にかろうじて残すものである。画像にある展示作品は、消去される前のものであり、展示では「消された作品」として蘇ります。今日、私たちの誰もが肉体の有無に関係なく、永遠にその存在を複製保存される対象となったことで失われる大切なものは何か。

メディア

スケジュール

2018年01月13日 ~ 2018年01月27日
開館時間: 12:00〜18:30、日曜日・祝日は休館

オープニングパーティー 2018年01月13日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

Takahiro Hirabayashi

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use