「WONDERS vol.3 In & Out」展

スパイラル

poster for 「WONDERS vol.3 In & Out」展
[画像: (左から) 国本泰英 「すもう」 (2017) Courtesy of Nii Fine Arts, 奥田文子 「Untitled」 》(2017) Courtesy of GALLERY MoMo, イザベル・ボワノ 「ドローイング」 (2017)]

このイベントは終了しました。

展覧会タイトルの「In & Out」は、日本に根づく本音と建前などの慣習や、社会集団の内側と外側、人の内面と外界の関係性などを意味します。本展では、日本社会が持つそれらの独特な感覚を掘り下げた作品を制作する3名の現代美術家に焦点を当てます。無意識のうちに帰属している集団への意識や消費社会がもたらす個人的嗜好の偏りなど、日本の社会に渦巻く「内と外」を気鋭の 3 作家が描き出します。
会場: MINA-TO(スパイラル 1F)

メディア

スケジュール

2017年09月04日 ~ 2017年09月24日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use