「没後90年 萬鐵五郎展」

神奈川県立近代美術館 葉山

poster for 「没後90年 萬鐵五郎展」
[画像: 萬鐵五郎 「水着姿」(1926) 油彩・画布 117.7×81.2 cm 岩手県立美術館所蔵]

このイベントは終了しました。

岩手の土沢に生まれ、茅ヶ崎で没した萬鐵五郎(よろず・てつごろう 1885-1927)は、個性派と呼ばれる芸術家を多数輩出した大正時代に大胆な表現で異彩を放った画家でした。今回の展覧会は「裸体美人」「もたれて立つ人」などの油彩画の代表作に加えて、これまであまり注目されてこなかった水墨画にも焦点を当て、出品点数約400点によって、その造形や表現の変遷、同時代の油彩画との関連性などについて考察する20年ぶりの大回顧展です。
会期中、一部展示替えを行います。前期: 7月1日~30日、後期: 8月1日~9月3日

[関連イベント]
子どものためのワークショップ
本展に合わせて製作した「わくわくゆったりグッズ」を使ったワークショップを行います。
日時: 7月21日(金)、8月4日(金)、8月18日(金) 各日午前11時~12時 美術館中庭ほか

「わくわくゆったりマップ」を使ったワークショップを行います。
日時: 7月25日(火)、8月1日(火) 各日午前11時~12時 美術館中庭ほか

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2017年07月01日 ~ 2017年09月03日

アーティスト

萬鐵五郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use