ドキュメンタリー映画 「Graphic Means」上映会

ARTnSHELTER

poster for ドキュメンタリー映画 「Graphic Means」上映会

このイベントは終了しました。

グラフィック・デザイン業界にDTPが革命を起こしてから約30年が経ちました。しかし、その何十年も前には、細心の注意を払って人の手によって作成された版下が印刷所に入稿され、その版下通りに紙面を完成させる様々な機械や道具があったことを忘れてはなりません。「Graphic Means: A History of Graphic Design Production」は1950~1990年代に注目し、鋳植機から写植、版下作成(作図、貼り付けなど)からPDFまでを解説しています。各時代の制作過程を体験し、技術を実践していた関係者のインタビューを交えたドキュメンタリー映画です。日本初公開。
[イベント詳細]
18:00 開場
18:30 上映開始
20:00 上映終了
20:05 永原康史(多摩美術大学教授)トーク
20:30〜20:40 質疑応答、閉会
※詳細は公式ホームページよりご確認下さい。

メディア

スケジュール

2017年10月28日
開場時間は18:00

アーティスト

Briar Levit

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use