筒井康隆 展

世田谷文学館

poster for 筒井康隆 展

このイベントは終了しました。

『時をかける少女』『七瀬ふたたび』『虚人たち』『虚航船団』『旅のラゴス』『残像に口紅を』『文学部唯野教授』『モナドの領域』…、エンターテインメントと純文学の垣根を自由に越境、常に読者を驚かせ、魅了し続ける作家・筒井康隆。既存の文学・概念をぶち壊し、その文学を形容することばを探しても、並べたその先から陳腐化してしまう、完全降伏せざるを得ない唯一無二の存在です。2018年、世田谷文学館は現代文学最高峰「筒井康隆」に挑みます。すべてにおいて規格外のこの作家の魅力を、初公開の原稿ほか多彩な資料と、独創的な展示空間でお伝えします。
[関連イベント]
トーク・オークションイベント
日時: [日時] 11月3日(土・祝) 18:00~20:00
出演: 菊地成孔(音楽家・文筆家)、筒井康隆
会場: 1階文学サロン
定員: 抽選150名
対象: 一般
参加費: 1000円
*詳しいお申込み方法やその他のイベントに関してましては、公式ホームページでご確認下さい。

メディア

スケジュール

2018年10月06日 ~ 2018年12月09日

アーティスト

筒井康隆

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援