宮島達男+ダレン・アーモンド+森万里子 展

スカイザバスハウス

poster for 宮島達男+ダレン・アーモンド+森万里子 展
[画像: 《Moon in the ground no.2》2015、Stainless mirror, Waterproof Light Emitting Diode, IC, electric wire, Iron、17 x 150 x 150 cm]

このイベントは終了しました。

洗練された幾何学的なフォルムとそこに流れる時間と光———普遍的な法則に即して空間を開く彫刻のあり方は、ミニマリズムの系譜を引き継ぐ現代彫刻の一様式として発展してきました。鑑賞者を没入させ人知を超える崇高性を示唆するこれらの作品は、月の満ち欠けなど古代から続く天体観測から最新の宇宙論まで多様な視点を取り入れ、自然科学とアートを結びつける実践の先駆けとなりました。宮島達男、ダレン・アーモンド、森万里子による本展は、そうした科学的なアプローチを参照して、鑑賞者の知覚を呼び覚ます現代アートの姿を描きます。

メディア

スケジュール

2018年08月28日 ~ 2018年09月15日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use