ザック・メディッド 「The Great Waves off Shinagawa」

ARTnSHELTER

poster for ザック・メディッド 「The Great Waves off Shinagawa」

このイベントは終了しました。

Zac Mehdid (ザック・メディッド)は25歳のアルジェリア系フランス人のアーティスト。現在、日本で活躍している。ザックは最近の作品で「アイデンティティー」を、「経験することで常に変わり、切れ目なくつくられていく抽象的なテクスチャー」として考えている。その経験は新しいレイヤーのように既存のテクスチャーに追加される。我々はその抽象的なテクスチャーを常に定義しようとしているが、それはただのレイヤーの重なりであり、定義するものではなく感じるものだ。
この展示は「波」というものが、ある物の「アイデンティティー」にどのように影響を与えるのかという疑問にフォーカスしている。ザックは、波はが日本のアイデンティティーに強く影響を与えたものだと考えている。例えば、日本文化を世界中に代表する北斎の絵、元寇で日本を守った「神風」や国を破壊し続けた津波など、「波」というものは今の「日本」を形作った。「The Great Waves」は、自己同一性に影響を与える波の力を描写しようとするために、多数のレイヤーで作られたテクスチャーの上に「波」のテクスチャーを追加したアブストラクトなペインティングのシリーズである。

メディア

スケジュール

2018年03月09日 ~ 2018年03月20日

アーティスト

ザック·メディッド

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use