恵比寿映像祭2018地域連携プログラム「Out of Sinking - 秋山さやか 荒木悠 荒井美波」

AL

poster for 恵比寿映像祭2018地域連携プログラム「Out of Sinking - 秋山さやか 荒木悠 荒井美波」
[画像: 秋山さやか『雫』2016年(さいたまトリエンナーレ2016) 大宮で出逢ったさまざまな物、いろいろな糸、便箋、封筒、切手 サイズ可変(インスタレーション)]

このイベントは終了しました。

TRAUMARISとALは本年も「第10回恵比寿映像祭」(東京都写真美術館主催)地域連携プログラムに企画参加いたします。映像祭総合テーマ「Mapping the Invisibleインヴィジブル」と緩やかに連動し、目に見えない歴史や人の営み、想念などを、静かに水面に浮かび上がらせ(=Out of Sinking)可視化する試みを続けるアーティスト3名を紹介します。会期中イベントとして、オープニングパーティ、また恒例となりましたクロージングのパフォーマンスには『千と千尋の神隠し』リン役や主演映画『NOT LONG, AT NIGHT』などで知られ、『渋さ知らズオーケストラでも活躍する歌手・女優の玉井夕海が登場。3作家の出展作品から引き揚げられた言葉による朗読と歌を紡ぎます。

[クロージングイベント]
日時: 2月15日(木) 19:00-21:00
出演: 玉井夕海(朗読と歌)  
参加費: 1500円(1drink込)
要予約、ご予約方法は公式ホームページをご確認ください。

メディア

スケジュール

2018年02月08日 ~ 2018年02月15日
開館時間: 11:00〜20:00、会期中無休

オープニングパーティー 2018年02月09日18:00 から 21:00 まで
フード販売: 三原寛子(南風食堂)

アーティスト

秋山さやか荒木悠荒井美波

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use