「桜さくらSAKURA 2018 - 美術でお花見! - 」展

山種美術館

poster for 「桜さくらSAKURA 2018 - 美術でお花見! - 」展

このイベントは終了しました。

古くから日本人に愛されてきた春の花、桜。画家たちも例に漏れずその美しさに魅了され、物語絵や風俗画、名所絵や風景画などさまざまな形で作品に残してきました。本展では速水御舟「夜桜」、東山魁夷「春静」、橋本雅邦「児島高徳」など、山種美術館が所蔵する桜を題材にした作品を展示します。日本画壇を代表する作家たちによる画趣豊かな桜を楽しみませんか。

[関連イベント]
講演会「美術は語る」
日時: 4月1日(日)14:00〜15:30
会場: 國學院大学 院友会館
講師: 千住博
定員: 200名(事前申込、先着順、全席自由)
参加費: 無料
※詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2018年03月10日 ~ 2018年05月06日
月曜日は休館、但し4月30日(月)・5月1日(火)は開館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use