「蘇る《日の壁》プロジェクションマッピング」

川崎市岡本太郎美術館

poster for 「蘇る《日の壁》プロジェクションマッピング」

このイベントは終了しました。

開催中の「街の中の岡本太郎 パブリックアートの世界」展では8月11日(土)から9月24日(月)まで、関連イベントとして「蘇る 《日の壁》プロジェクションマッピング」を開催します。本イベントは、今は見ることができない岡本太郎の代表作の一つである《日の壁》をプロジェクションマッピングで当時の壁画を再現するとともに、現代に蘇る新たな《日の壁》を生み出そうという試みです。制作・音楽は多摩美術大学情報デザイン学科の齋藤公太郎さんとその仲間の皆さん。それを指導するのは、東京駅や東京ビッグサイトのプロジェクションマッピングを手掛けたP.I.C.S.のクリエイティブディレクターで、多摩美術大学情報デザイン科特任教授の寺井弘典さんです。

メディア

スケジュール

2018年08月11日 ~ 2018年09月24日
9:30〜17:00 (入館は16:30まで)

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use