オーギュスタン・レベテ 「Door for Dreams」

成山画廊

poster for オーギュスタン・レベテ 「Door for Dreams」
[画像: ©Augustin Rebetez Untitled 2018]

このイベントは終了しました。

1986年生まれのAugustin Rebetez/オーギュスタン レベテはスイス、エルヴリエに在住し、写真、ビデオ、彫刻、家具など様々な手法で制作を行っている。溢れんばかりの想像力を反映したキャラクターや奇怪な幻想、独特な機械などで構築されたレベテの世界は伝説的、儀礼的な古い伝統に属しているように思える。しかしフォークアートやトライバルデザインからインスピレーションを受けた作品は多面的でカテゴリーにはまらず、創造物は夢と悪夢の間を揺れ動き不思議で魅力的な世界を作り出している。動きや音を駆使して平凡な日常を詩的なフィクションに作り上げるレベテは現代の錬金術師、妖術者、マジシャンである。

メディア

スケジュール

2018年09月18日 ~ 2018年10月27日

オープニングパーティー 2018年09月18日18:00 から 20:00 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援