「猪熊弦一郎展 猫たち」

Bunkamura ザ・ミュージアム

poster for 「猪熊弦一郎展 猫たち」

このイベントは終了しました。

「いちどに1ダースの猫を飼っていた」ほどの無類の猫好きとして知られた昭和の画家、猪熊弦一郎。猫を描いた作品を数多く残し、猫は彼にとって私生活でも作品のモチーフとしても重要な存在でした。本展では猪熊の地元、香川県の丸亀市猪熊弦一郎現代美術館所蔵の油彩、水彩、素描を中心に百数十点を展示します。猫以外の主題の作品もあり、昭和画壇でもひときわ個性的な猪熊の世界へと誘います。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2018年03月20日 ~ 2018年04月18日

アーティスト

猪熊弦一郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use