瀧本幹也 「CROSSOVER」

ラフォーレミュージアム原宿

poster for 瀧本幹也 「CROSSOVER」

このイベントは終了しました。

本幹也は1998年に写真家として独立し、「としまえんプール」をはじめ「TOYOTA」、「サントリー」、「Mr. Children / HOME」や「ラフォーレ原宿」など独自の感性で世界を切り取った広告写真、大和ハウス工業「ここで、一緒に」やJR東日本「行くぜ、東北。」などのコマーシャルフィルムを手掛け、見る者に強い印象を残す作品を撮影し続けてきました。2012年から取り組み始めた映画の撮影『そして父になる』ではカンヌ国際映画祭コンペティション部門審査員賞、『海街diary』で日本アカデミー賞最優秀撮影賞を受賞。また独立当初から写真作品を制作し継続的に発表してきました。その枠のないアイデアと表現は見る者の心を捉え、日本の写真界をリードする存在となっています。本展は、瀧本幹也のこれまでの活動の軌跡を400点以上の作品を通してご覧いただける大変貴重な機会となります。圧倒的な作品の世界をぜひ体感してください。

[関連イベント]
1. トークイベント
日時: 2月24日(土) 19:00~20:30
出演: 是枝裕和(映画監督・テレビディレクター)、瀧本幹也
参加人数: 40名
参加費: 無料

2. ギャラリーツアー
日時: 3月10日(土) 19:00~20:00
出演: 瀧本幹也
参加人数: 30名
参加費: 無料

※イベントの詳細・申し込み方法は公式ホームページをご確認下さい。

メディア

スケジュール

2018年02月23日 ~ 2018年03月14日
11:00〜21:00

アーティスト

瀧本幹也

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use