岡林まゆみ 「らせんの感覚」

みんなのギャラリー

poster for 岡林まゆみ 「らせんの感覚」

このイベントは終了しました。

岡林は2006年よりベルリンでの活動を10年以上に渡って続けており、発表の場もヨーロッパが中心ですが、国内での個展は2016年以来2度目の開催となります。今個展では、2017年の夏から秋にかけ3ヶ月間滞在したスイスのアーティスト・イン・レジデンス(滞在型創作活動制度)で制作した作品と、スウェーデン領ゴットランド島の海岸で収集した石にペイントした「breath of the earth / 地球の息吹」シリーズを中心に発表致します。
スイス滞在中に制作した作品は、紙にインク、エッチング、鉛筆ドローイングなどの複数の技法により制作されたもので、全て"trace of - "というフレーズをタイトルに含んでおります。これらの作品は具体的なものの表面や輪郭をトレースしたというわけではなく、"trace of - "というタイトルには、スイス滞在中の時間、場所、体験、感覚などのトレースという意味が込められています。
「breath of the earth / 地球の息吹」シリーズは、4億年前の化石珊瑚礁によって構成されたバルト海最大の島であるゴットランド島で見つけた手のひらサイズの石に、作家が自らの痕跡(ペインティング)を残すことにより作品化したもので、シリーズ作品は総数50点を超えます。今個展では、その中から作家が選んだ15点程を展示する予定です。

メディア

スケジュール

2018年01月18日 ~ 2018年02月18日

オープニングパーティー 2018年01月19日17:30 から 19:00 まで

アーティスト

岡林まゆみ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use