「富士屋ホテルの営繕さん - 建築の守り人 - 」展

LIXIL ギャラリー1 & 2

poster for 「富士屋ホテルの営繕さん - 建築の守り人 - 」展

2日後終了

富士屋ホテルは、明治11年日本初の本格的リゾートホテルとして箱根に開業しました。歴代社長のアイデアと地元の棟梁による和洋混交の独特な建築群で構成され、平成9年には登録有形文化財にも指定されました。この老舗ホテルには、「営繕さん」と親しみをもって呼ばれるスタッフが在任し、建築物の営造や修繕を行っています。富士屋ホテルが今日もなお創業当時の趣を残している理由の一つに、裏方である営繕さんの仕事があるのです。そのホテルが、2018年4月から大規模な改修のため、創業以来初めてとなる2年間の長期休業に入ることになりました。今回この機会を利用して、営繕の仕事の痕跡が残る様々な場面を取材しました。日々の細やかなメンテナンスから庭園の橋や水車、檜風呂づくりにいたるまで多岐にわたる仕事を目にすると、彼らの役割がこのホテルには欠かせないものだと実感できます。本展では、富士屋ホテルを支える営繕の仕事をとおして、歴史を受け継いで守られてきたおもてなしの空間の魅力を紹介します。会場では、この機会にしか撮れない建物の内外の撮り下ろし写真を中心に、富士屋の象徴である営繕作の朱赤の欄干をホテルから移設展示、また手がけた空間の例としてコンシェルジュコーナーも再現します。さらには富士屋ホテル建築群の築造の変遷も古写真で辿ります。どうぞご期待ください。

メディア

スケジュール

2018年12月06日 ~ 2019年02月23日

ホームページ

http://www1.lixil.co.jp/gallery/ (アートスペースのウェブサイト)

入場料

無料

アートスペースの開館時間

10:00から18:00まで
水曜休館

アクセス

〒104-0031 東京都中央区京橋 3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F
電話: 03-5250-6530 ファックス: 03-5250-6549

銀座線「京橋」徒歩1分、有楽町線「銀座一丁目」・都営浅草線「宝町」徒歩3分、JR「有楽町」駅徒歩7分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援