山下拓也 「Yanping N. Rd. Sec. Y」

TALION GALLERY

poster for 山下拓也 「Yanping N. Rd. Sec. Y」
[画像: 山下拓也 | BORN CHINA| 2017 | ブラックライト、和紙、蛍光塗料、梱包材 | サイズ可変]

このイベントは終了しました。

山下拓也は、展示空間や素材にまつわる物理的条件や歴史的逸話を巧みに利用しながら、異形 の立体や版画、写真、ドローイングなどを作り出し、大体的なインスタレーションを次々と出 現させてきた。見知らぬマスコットやキャラクターの図像をまとって現れる大がかりな造形物 は、その多くが脆弱な素材によってかろうじて立ち上がり、ときに吊るされ、虚構から現実に 呼び起こされた亡霊のように佇んでいる。それは、実体のない仮象のようでありながら、一方 で自らのつぎはぎの支持体をあからさまに晒すことで、平面と立体を不可逆的にルーティング するこの作家のアプローチの特質を示している。画像が身体をもつということ、そして身体は 滅びるということの不可逆性。山下による得体の知れない亡霊のような作品群において、まず 図像はコードを喪失したメッセージのように、本来の象徴形式や解釈論的次元から切り離され て、彫像的次元とも言える新たなコードにおいて受信されている。近年継続的に発表している、木版画とブラックライトによる一連のインスタレーションでは、 暗室化された空間に蛍光塗料で彩られた版画が紙細工のように立ち並び、ブラックライトに よって煌々と照らし出される。暗闇の中で塗料自身が発光することで、画像とその紙の支持体 との関係はより複層化され、切り貼りするように解体構築された立体図像が空間に溢れかえる と同時に、描かれたイメージはアニマ(生命、魂)そのもののように自ら発光する。

メディア

スケジュール

2018年04月15日 ~ 2018年05月13日
月曜日・火曜日・祝日は定休日

アーティスト

山下拓也

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use