「目黒区美術館コレクション展 - ひろがる色と形 + 秋岡芳夫全集5 KAKの仕事」展

目黒区美術館

200円

off!

poster for 「目黒区美術館コレクション展 - ひろがる色と形 + 秋岡芳夫全集5 KAKの仕事」展

21日後終了

2017年に開館30周年を迎えた目黒区美術館は、毎年所蔵作品を紹介する展覧会を主催しています。今年は「目黒区美術館コレクション展ーひろがる色と形」と「秋岡芳夫全集5 KAKの仕事」の2つを開催。前者の展示では、1950年代から60 年代にかけて関心が高まった抽象表現をテーマに、猪熊弦一郎や菅井汲らの作品を展示します。後者では、秋岡芳夫、河潤之介、金子至の個性豊かな3人のデザイナーからなるデザイン事務所KAKの仕事を紹介します。

[関連イベント]
秋岡芳夫DOMA探訪(目黒区内)
日時: 2月25日(日) 13:00~16:00
ナビゲーター: 学芸員
対象: 高校生以上
定員: 先着20名
参加費: 1000円
※イベント詳細は公式サイトにてご確認ください。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2018年02月10日 ~ 2018年03月18日

入場料

一般600円、学生・65歳以上450円、中学生以下は無料

アートスペースの開館時間

10:00から18:00まで
月曜休館

アクセス

〒153-0063 目黒区目黒2-4-36
電話: 03-3714-1201 ファックス: 03-3715-9328

JR目黒駅から徒歩10分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use