「ブルーノ・ムナーリ - 役に立たない機械をつくった男 - 」展

世田谷美術館

poster for 「ブルーノ・ムナーリ - 役に立たない機械をつくった男 - 」展
[画像: ブルーノ・ムナーリ《陰と陽》1953年]

このイベントは終了しました。

イタリアの画家にして、デザイナー、さらには絵本を多数制作し、子どものための造形教育にも力を注いだ、ブルーノ・ムナーリ(1907-1998)。その多彩な活動を短い言葉で表すのは困難ですが、その作品は、どんなジャンルのものであってもシンプルな考え方から作られており、誰にでも(大人でも、子どもでも)親しめるものとなっています。本展覧会では、イタリア未来派に始まるムナーリの活動を、約300点の作品で振り返ります。
[関連イベント]
1. 「ブルーノ・ムナーリ」展記念パフォーマンス
日時: 11月30日(金)、12月1日(土) 18:00開演
会場: 1階展示室、エントランス・ホール
定員: 各日約70名
2. 講演会「ムナーリの言葉から考えるデザイン教育」
日時: 12月22日(土)14:00~15:30(開場13:30)
会場: 講堂
定員: 当日先着140名
講師: 阿部雅世(デザイナー、ベルリン国際応用科学大学教授)
※イベント詳細、お申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2018年11月17日 ~ 2019年01月27日
12月29日〜1月3日は休館

アーティスト

ブルーノ・ムナーリ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援