福嶋幸平 「surfaces」 / 赤羽佑樹 「cognition」

museum shop T

poster for 福嶋幸平 「surfaces」 / 赤羽佑樹 「cognition」
[画像: 福嶋幸平《maps 2014》]

10日後終了

museum shop Tとshuuueの2会場を使った、2人の写真家による展示を企画開催いたします。museum shop Tでは、福嶋幸平が2014年から制作している《maps》に加えて、2017年から制作をはじめた新作《images》を発表します。福嶋の代表的な作品の一つに、モノトーンで構成される山水画など日本の伝統から影響を受けた《山水》などがあります。一方、《maps》は地図検索エンジンの読み込み遅延による、偶発的な描画を利用したシリーズです。現実と現代テクノロジーの中の事象、一間かけ離れたテーマに見えますが、アプリケーションにより拡張され映し出された、“私たちの生活の中に入り込む、現実によく似た何か”からは作家の主なテーマである、「目には映らないものを具現化させること」が伺えます。
shuuueでは、赤羽佑樹《cognition》の展示となります。赤羽は2014年から取り組む《Uncertain Objects》で、「付箋」を撮影し、それをプリントし見るもののスケールを狂わせすることにより、「付箋ではないなにか」に見せるシリーズを発表しました。2017年に発表された《resolution / reproduction》では、さらに「見る」という行為や現象に着目し、その撮影対象は「光」そのものへと変化しました。空間に描かれることによって現れた光の痕跡は、絵画的でありながら強い建築的なイメージを感じます。私たちが何気なく行なっている「見る」という無意識の行為に着目した、2人の作家のレンズやモニターを通した作品たち。「見えない」ものと「見える」ものは一体どこにその違いがあるのでしょうか。

[関連イベント]
ギャラリートーク
福嶋幸平 × 赤羽佑樹 × 原田環(Cawaii Factory/True Ring)
日時:4月28日(土)18時00分-19時30分
参加費:1,000円(1ドリンク付)
定員:20名(予約優先)
会場:museum shop T
※申し込み方法はHPをご確認ください。

メディア

スケジュール

2018年04月14日 ~ 2018年04月29日
museum shop T: 月曜定休日、shuuue: 会期中 月・火曜休

アーティスト

福嶋幸平赤羽佑樹

入場料

無料

アートスペースの開館時間

12:00から19:00まで
月曜休館

アクセス

〒186-0002 東京都国立市東1-15-18 白野ビル3F
電話: 042-505-9587

JR中央線国立駅南口より徒歩3分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use