アレッサンドラ・マリア・ボナノッテ 「明暗」

The Foreign Correspondents' Club of Japan

このイベントは終了しました。

イタリアの写真家アレッサンドラ・マリア・ボナノッテはこれまで世界中の自然と文化、人々を撮影してきました。特に近年は日本に強く魅了され、全国の自然、神社仏閣、祭礼、伝統工芸品、または芸術家、名工を継続して取材しており、人間が長い時間をかけて培い、伝承してきた様々なものの放つ一瞬の輝きを活写、発表しています。本展では、アレッサンドラが捉えた日本の精神性がモノクロームの「明暗」の世界で表現されています。会場となる日本外国特派員協会(FCCJ)は一般的には「外国人記者クラブ」として知られ、国内外の要人の記者会見が行われる、世界で最も古く権威ある記者クラブのひとつです。
※入場の際は受付にて展覧会を見に来た旨をお伝え下さい。
※会場がバーのため、20歳未満の方の入場は土曜日・日曜日・祝日の13:00〜15:00頃のみ

メディア

スケジュール

2018年09月29日 ~ 2018年10月21日
開館時間: 11:00〜18:00、会期中無休

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援