川内理香子 「Tiger Tiger, burning bright」

WAITINGROOM

poster for 川内理香子 「Tiger Tiger, burning bright」
[画像:《What immortal hand or eye,Could frame thy fearful symmetry?》2018, Oil on canvas, 1940 x 1620mm]

このイベントは終了しました。

川内は、食への関心を起点に、身体と思考、それらの相互関係の不明瞭さを主軸に、食事やセックスといった様々な要素が作用し合うコミュニケーションの中で見え隠れする、自己や他者を作品のモチーフとして、ドローイングやペインティングをはじめ、針金やゴムチューブ、ネオン管など、多岐にわたるメディアを横断しながら作品を制作している新進気鋭のアーティストです。当ギャラリーでは2年ぶり2度目の個展となる本展では、ペインティング、ドローイング、針金による半立体作品に加え、初めての試みとして樹脂を用いて制作された立体作品を含む、約20-25点の新作で構成されます。

メディア

スケジュール

2018年05月19日 ~ 2018年06月17日
開館時間: 日曜日は12:00~18:00/定休日: 月曜日・火曜日・祝日

オープニングパーティー 2018年05月19日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

川内理香子

Facebook

Reviews

TABインターン tablog review

1日ギャラリー巡りPart2 – 市ヶ谷・神楽坂編 –

1日でお散歩がてらアートを見に行きませんか?今回は市ヶ谷・神楽坂エリアのおすすめコースをご紹介。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use