poster for 「平成展 2000-2009」
[画像: (C)2018平成展/TCR/KAI-YOU 「平成展 2000-2009」メインヴィジュアル]

13日後終了

平成の30年の中でちょうど中間に当たる2000-2009の10年は、多くの識者たちや文化/社会評論において「00(ゼロ)年代」と呼ばれ、平成だけでなく20世紀/21世紀という大きな時代の区切り。そして、橋渡しとなった年代だとも言えます。これまで「オタク」的、「不良」的だったものが普遍化し、サブカルチャーと呼ばれた分野がポップカルチャーとして浸透。時には奇異の対象とみられた漫画やアニメやゲームが「当たり前のもの」として広がっていきました。今回は、そんな「小さな物語」を①組織から個人への変容、②セカイ系の系譜、③都市と地方の分断、④繋がりを生む情報技術という4つの軸から点と線によって結んでいく展示となります。
会場: 東京カルチャーリサーチ (六本木ヒルズ森タワー52階 THE SUN&THE MOON内)

メディア

スケジュール

2018年12月17日 ~ 2019年01月31日
開館時間: 10:00〜22:00、不定休

ホームページ

https://kai-you.net/heisei

入場料

無料、ただし展望台・森美術館の入館料が必要 (一般 1800円、大学生・高校生 1200円、中学生~4歳 600円、65歳以上 1500円)

アートスペースの開館時間


イベントにより異なる。

アクセス

〒106-6150 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52F

東京メトロ日比谷線六本木駅よりすぐ、都営大江戸線六本木駅より徒歩4分、都営大江戸線麻布十番駅より徒歩5分、JR渋谷駅より都営バス「六本木ヒルズ」下車すぐ

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援