川崎祐「Scenes」

ガーディアン・ガーデン

poster for 川崎祐「Scenes」

あと4日で開始

川崎祐は、家族を被写体に日常の中に垣間見える混沌と静寂を写した作品「光景」で、第17回写真「1_WALL」グランプリを受賞しました。審査員からは、「被写体である家族それぞれのキャクターがとても魅力的」、「鬱屈感や閉塞感と釣り合うエネルギーを持つ作品」と高く評価されました。本展では、川崎の故郷である滋賀県長浜市で撮影した自身の両親や姉、地元周辺の過疎化する郊外の風景を写した写真を展示します。物が散乱した部屋に佇む父、リビングルームで体操をする母、田んぼのあぜ道を歩く姉。その土地で暮らす家族が日常の中で見せる真剣な、時にうつろな表情は、どこか可笑しみを感じさせる瞬間を含んでいます。偶然その場所に居合わせたような視点で捉えられた、ありふれているようで普通ではない光景は、もしかしたら、私たちの身近な場所で起こっていることかもしれません。一点一点の写真を追っていくと、そのイメージの重なりから、人間それぞれが抱える問題やその感情がおぼろげに浮かび上がってくるようです。会期最終日の7月13日(金)には写真家の鈴木理策さんをゲストに迎え、写真作品における物語性をテーマにしたトークイベントを開催します。グランプリ受賞から1年後の個展を、是非ご覧ください。
[関連イベント]
トークイベント「『物語』が生まれる土地(ところ)」
日時: 7月13日19:10〜20:40
ゲスト: 鈴木理策、川崎祐
*詳細、参加お申し込みは公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2018年06月26日 ~ 2018年07月13日

オープニングパーティー 2018年06月26日19:00 から 20:30 まで

アーティスト

川崎祐

入場料

無料

アートスペースの開館時間

11:00から19:00まで
日曜・祝祭日休館

アクセス

〒104-8227 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F
電話: 03-5568-8818 ファックス: 03-5568-0512

地下鉄銀座駅出口C2より徒歩5分、JR有楽町駅銀座口より徒歩8分 JR新橋駅・地下鉄銀座線新橋駅銀座口より徒歩5分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use