ハナムラチカヒロ 「地球の告白」

千葉市美術館

poster for ハナムラチカヒロ 「地球の告白」

このイベントは終了しました。

1968年、アポロ8号が月の周回軌道から「地球の出」を撮影しました。人類が地球に外から初めてまなざしを向けた歴史的な瞬間です。その年から本年はちょうど50年を迎えます。地球は回転しながら一定の周期で動き続け、その上で様々な出来事が日々起こります。私たちはその動きを直接見ることができませんが、様々に刻まれるリズムの中ですべての生命は共に生きています。本展示ではフーコーの振り子の原理を用いて、地球の動きを感じながら、地球のリズムと私たちのリズムについて想いを馳せるような時間を生み出すことを試みます。
会場: 1階さや堂ホール
[関連イベント]
1. アーティストトーク「これからの地球のことを」
日時: 11月4日(日)16:00~
【第一部】レクチャー「まなざしのデザイン」
講師:ハナムラチカヒロ(出品作家)
【第二部】トーク「これからの地球のことを」
ゲスト:鎌田東二(宗教学者)
会場: 1階講堂
料金: 聴講無料、先着150名
2. パフォーマンス「地球に捧げる回転」
日時: 11月11日(日)14:00~
会場: 1階さや堂ホールにて
料金: 観覧無料、先着80名
パフォーマー: Emine、ハナムラチカヒロ ほか
※イベント詳細、お申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2018年11月01日 ~ 2018年11月11日

アーティスト

ハナムラチカヒロ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援