「夏の宵茶会」展

白白庵(旧neutron tokyo)

poster for 「夏の宵茶会」展

このイベントは終了しました。

陰翳礼讃をテーマにした前回の内容をさらに進化させ、今回のテーマは夏の宵茶会。世代を牽引する本格派の作家を揃え、夏の夜のマジックを体験する特別展となります。時間は夕暮れ前の16時から、お仕事帰りの方もゆったりとお越しいただける21時まで。淡い照明のみで照らされたほの暗い展示空間で、静かに楽しむ夏の宵の贅沢なひと時。茶碗・茶道具はもちろん、酒器や花器、飾りも取り揃えて華やかさを演出いたします。会場を照らすのは和紙造形・照明作家の加藤渉の作品達。幻想的なムードの中、日本ならではの美意識が現代に浮かび上がりお茶とお酒を交えながら、作品世界に酔いしれていただけることでしょう。
[関連イベント]
サマーナイト呈茶会
日時: 7月16日17:30〜20:30(呈茶: 小堀 芙由子)、7月21日17:30〜20:30(呈茶:松村 宗亮)
料金: 無料(薄茶一服、お菓子付き)
※詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2018年07月14日 ~ 2018年07月23日
開館時間 16:00〜21:00

オープニングパーティー 2018年07月14日16:00 から 21:00 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use