「星野道夫の旅」展

芳澤ガーデンギャラリー

poster for 「星野道夫の旅」展

このイベントは終了しました。

アラスカの自然と動物をこよなく愛し、壮大な世界を描写した、市川市出身の写真家・星野道夫。1996年8月8日、ロシア・カムチャツカ半島クリル湖畔での取材同行中に不慮の死を遂げましたが、彼が遺した多くの写真やメッセージは今もなお、多くの人々に感動を与え 続けています。19歳の夏、写真で見たアラスカに魅せられた星野氏は、シシュマレフ村で同地の家族と3ヶ月を共に過ごし、その後、動物写真家・田中光常氏の助手を経て、アラスカ大学で学びながら1978年から18年間にわたりアラスカを撮影し続けました。
[関連イベント]
1. お茶席
日時: ① 4月15日(日)野点 ※雨天の場合: 立礼 10:00~16:00
   ② 5月27日(日 )立礼 10:00~16:00
料金:一席500円(入館料別途必要)
2. 星野直子さんのギャラリートーク、ギャラリー内での作品解説
日時: 4月27日(金)、5月5日(土・祝) ① 13:30~14:00 ② 15:00~15:30
料金:無料(入館料のみ必要) 
作品解説:星野直子(星野道夫事務所代表)
3. ギャラリーコンサート
日時: 5月20日(日)14:00~15:00
料金: 無料(入館料のみ必要)
定員: 50席(先着順)
出演者: Trio Roppi 、三田 悠 (ヴァイオリン)、坂井 武尊 (チェロ)、梨本 卓幹 (ピアノ)
※詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2018年04月13日 ~ 2018年06月16日

アーティスト

星野道夫

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use