「画業60年還暦祭 バロン吉元☆元年」

弥生美術館

100円

off!

poster for 「画業60年還暦祭 バロン吉元☆元年」

72日後終了

1959年のデビュー以降、1960年代から70年代にかけて劇画ブームの第一線で人気漫画家として活躍した、バロン吉元。『週刊漫画アクション』に10年に渡り連載された代表作「柔俠伝」シリーズをはじめ、「どん亀野郎」「黒い鷲」「殴り屋」など数多くの作品を発表。しかし人気絶頂の最中、全ての連載を終了し突如渡米。帰国後はバロンの名を伏せ、絵画制作への挑戦を開始しました。大作に挑み続け、迎える画業「還」暦の年。その画業を振り返ります。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2019年01月03日 ~ 2019年03月31日
月曜日は休館。1月14日・2月11日(月・祝)開館、1月15日・2月12日(火)休館

アーティスト

バロン吉元

入場料

一般 900円、大学生・高校生 800円、小学生・中学生 400円

アートスペースの開館時間

10:00から17:00まで
月曜休館

アクセス

〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-3
電話: 03-5689-0462

地下鉄千代田線根津駅より徒歩7分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援