いわさきちひろ生誕100年「Life展」 まなざしのゆくえ 大巻伸嗣

ちひろ美術館・東京

poster for いわさきちひろ生誕100年「Life展」 まなざしのゆくえ 大巻伸嗣
[画像: いわさきちひろ カーテンにかくれる少女「あめのひのおるすばん」(至光社)より(1968)]

このイベントは終了しました。

いわさきちひろの生誕100周年を記念し、東京と安曇野のちひろ美術館では1年を通して連続企画「Life展」を開催します。東京の第一弾に登場するのは、現代アーティストの大巻伸嗣。大巻が「一瞬が永遠になるとき」と表現するちひろ独特の水彩からインスピレーションを受け、彼女の絵の中を旅するようなインスタレーションを発表します。大巻の、ちひろの、そしてそれを観るわたしたちの生命に向けるまなざしが交わる瞬間を体験しませんか。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2018年03月01日 ~ 2018年05月12日

アーティスト

いわさきちひろ大巻伸嗣

Facebook

Reviews

Lori Ono tablog review

Shinji Ohmaki: Where the Gaze Falls

An installation artist looks at life as a journey through the lens of postwar illustrator Chihiro Iwasaki.

Xin Tahara tablog review

いわさきちひろ生誕100年「Life展」 まなざしのゆくえ 大巻伸嗣 レビュー

現代作家とのコラボ第一弾の大巻伸嗣展は、美術館を体感するインスタレーション。参加作家の書籍もお出かけの参考に

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use