「トルコ・トカットの木版〈バスク〉展」

世田谷文化生活情報センター生活工房

poster for 「トルコ・トカットの木版〈バスク〉展」

このイベントは終了しました。

トルコ北部・トカット県で作られている、600年の歴史を持つ木版プリント〈バスク〉は、女性が被るスカーフとしても広く庶民に親しまれてきました。その魅力や製法をお伝えする、初の展覧会です。
会場: 生活工房ギャラリー(3F)
[関連イベント]
1.トークイベント「バスクの故郷・トカット~門外不出の伝統工芸」
日時: 8月3日(土) 14:00-15:30
会場: 生活工房4階ワークショップルームA
講師: 野中幾美(トルコ伝統手工芸の店「ミフリ」代表)
参加費: 500円(トルコのリンゴティー付き)/50名(申込先着)
2. 関連上映会「トルコのお菓子と音楽、そしてラマダン」
日時: 8月4日(日) ① 13:30-14:45 ② 15:15-16:30
会場: 生活工房4階ワークショップルームA
上映作品: 「トルコのお菓子ヘルヴァ」(2006年/15分)、「トルコのチーズづくり」(1972年/6分)、「イスラムの断食 トルコ・カバコズ村」(1970年/12分)、「トルコの管楽器ズルナ」(2006年/33分)の計4作品(いずれも国立民族学博物館製作・所蔵)
参加費: 無料
定員: 各回50名(当日先着)、予約不要
3. ワークショップ「トルコの木版でつくるスカーフ」
日時: ① 8月9日(金) ② 8月10日(土) いずれも13:30-16:30
会場: 生活工房4階ワークショップルームA
講師: 成原さと子(バスク屋さん)
参加費: 各回2,500円(材料費込)
定員: 各回15名(抽選)
対象: 高校生以上
※イベント詳細・お申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2019年07月20日 ~ 2019年09月01日
開館時間 9:00〜21:00、月曜日は休館、8月12日は開館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援