「Walk Installation vol.1 ARUKU」

象の鼻テラス

poster for 「Walk Installation vol.1 ARUKU」

このイベントは終了しました。

象の鼻テラスは、2020年1月21日(火)~30日(木)の期間、ZOU-NO-HANA BALLET PROJECT「Walk Installation vol.1 ARUKU」を開催します。本プロジェクトリーダーを務める世界的ダンサー・安藤洋子は、現代バレエ界の鬼才ウィリアム・フォーサイス率いるフランクフルト・バレエ団(ʻ15年よりザ・フォーサイス・カンパニー)にアジア人として初めて入団し、約40作品を世界各地で踊ってきました。カンパニー解散後に帰国した安藤は、出身地である横浜でその経験を次世代の若手ダンサーに伝えるため、クリエーションを軸としたダンスワークショップをZOU-NO-HANA BALLET PROJECTのプログラムとして継続的に行っています。「Walk Installation vol.1 ARUKU」は、象の鼻テラスで行う多様で実験的なパフォーマンス期間の総称です。安藤洋子の帰国後初となるクリエーション作品を含む、様々なプログラムから構成されます。そのベースとなるのは象の鼻テラスで安藤と出会い、クリエーションをしてきたダンサーたちの10日間に及ぶ「ARUKU インスタレーション」。期間中の会場では、日常の風景に混ざって実験的パフォーマンスが常に行われ、自由に見ることができます。タイトルの「ARUKU」には、最も基本的な「歩く」という行為を軸にクリエーションをすることで、個々人としては無機質で無感情に見える移動が、全体として見ると有機的かつ複雑に絡み合うかのような、目が離せない空間を生み出したいという安藤の思いが込められています。各プログラムは事前申込みによりパフォーマーとしての参加も可能です。海と公園に開かれた象の鼻テラスならではの実験的取り組みにぜひご期待ください。
[関連イベント]
1. ARUKU インスタレーション
コアタイム: 1月21日~24日、27日~30日 12:00~12:30 / 15:15~15:45
*1月30日 15:15~の最終回は、時間を 15 分程度延長しシニアのワークインプログレスと合同で行います。
出演: ZOU-NO-HANA BALLET PROJECT メンバー
2. ARUKU ダンスパフォーマンス
日時: 1月24日 19:00受付開始 19:30開演 / 1月25日 18:00受付開始 18:30開演
出演: 安藤洋子、ZOU-NO-HANA BALLET PROJECT メンバー
トーク出演: 安藤洋子、岡田勉(象の鼻テラス アートディレクター)
チケット(全席自由): 前売 1000 円(ドリンク付き) *当日券は各500円増し
※その他イベント詳細・お申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2020年01月21日 ~ 2020年01月30日
開館時間 11:30〜16:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援