「世界のブックデザイン2018-19」展

P&P ギャラリー

このイベントは終了しました。

「世界で最も美しい本コンクール」および、日本、ドイツ、オランダ、スイス、オーストリア、カナダ、中国の各国コンクール入選図書を展示。本展では、2019年3月に開催された「世界で最も美しい本コンクール」の入選図書とともに、7カ国(日本、ドイツ、オランダ、スイス、オーストリア、カナダ、中国)のコンクール入賞図書を加えたおよそ170点を展示します。会場では本を実際に手に取って確かめ、世界最高峰のブックデザインと造本技術を楽しんでいただくことができます。2019年は日本とオーストリアが国交を樹立して150周年にあたります。これを記念し、これまでの受賞図書のなかから厳選した20冊のオーストリアの本をご紹介します。
※発行数等が少ない等の理由で入手困難な本があるため、受賞作すべての展示ではありません。
[関連イベント]
1. トークショー「紙の本が生まれる、その舞台裏へ』
日時: 12月15日(日)15:00-16:00
ゲスト: 広瀬奈々子(映画監督)、水戸部功(装幀家)、菱沼達也(編集者)
2. トークショー 「第53回造本装幀コンクール受賞者『受賞作』を語る」
日時: 3月7日(土)15:00-17:00
ゲスト: 藤田裕美(アートディレクター/グラフィックデザイナー)、刈谷悠三(neucitora/グラフィックデザイナー)、平林美咲(紙作室そえがき/グラフィックデザイナー)
※イベント詳細が公式ホームページよりご確認下さい。

メディア

スケジュール

2019年12月14日 ~ 2020年03月29日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援