「Reborn-Art Festival 2019」

牡鹿ビレッジ

poster for 「Reborn-Art Festival 2019」

このイベントは終了しました。

Reborn-Art Festival(リボーンアート・フェスティバル)は、宮城県の牡鹿(おしか)半島と石巻市街地を主な舞台とした、「アート」「音楽」「食」を楽しむことのできるお祭りです。
2回目となる2019年は、網地島を含む7つのエリアで7組のキュレーターが多様な作家たちと『いのちのてざわり』に思いを馳せながら、作品をつくります。
今、生まれ変わろうとしているこの場所だからこそ、他では出会うことのない価値観や人に出会うことができる。今まで出会うことのなかった自分にさえ、出会うことができるかもしれません。
会場: 石巻駅前エリア、市街地エリア、桃浦エリア、荻浜エリア、小積エリア、鮎川エリア、網地島エリア
※会期中のイベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2019年08月03日 ~ 2019年09月29日
開館時間: 平日は10:00〜16:00、土曜日・日曜日・祝日・8月13日〜16日は10:00〜17:00。水曜日は休館、ただし8月14日とイベント開催日は開館

Facebook

Reviews

Natsuki Morooka tablog review

いのちのてざわりとは何か。「Reborn-Art Festival 2019」レポート

2回目の開催となる今夏。どのような「リボーン(再生・復興)」を見てとることができるだろうか。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援