題府基之 「untitled (surround) #1-16」

ナディッフ アパート

poster for 題府基之 「untitled (surround) #1-16」
[画像: ©Motoyuki Daifu 2018 / Courtesy of the artist and MISAKO & ROSEN,Tokyo]

このイベントは終了しました。

題府基之のエディション・ボックス・セット『untitled (surround) #1-16』の発売にあわせて、NADiff Window Galleryでは展覧会を開催いたします。題府基之は、1985年東京生まれの写真家です。2007年に自身の家族や日々の暮らしをスナップした作品で公募展第29回写真『ひとつぼ展』に入選した後、国内外の美術館などのアートシーンでの発表を重ねながら、写真集も国内外で刊行するなど、近年精力的に活動を行っています。ユーモアとクリティカルに富んだものが多く、自身の身のまわりの事柄を主題に、日常と非日常を行き来する写真表現で注目を集めています。『untitled (surround) #1-16』は、これまで題府が周囲のごく親しい友人やアーティストたちに見せるため制作してきたzine「untitled(surround)」14冊(#1-15 / #4と#5は合本)に、新らたに制作した15冊目(#16)のzineとオリジナル・プリントをセットにした15部限定のボックス・セットです。本作の展示販売と共に、関連作品のご紹介を行います。 

メディア

スケジュール

2019年01月08日 ~ 2019年02月17日

アーティスト

題府基之

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援