「印象派からその先へ - 世界に誇る吉野石膏コレクション展 - 」

三菱一号館美術館

poster for 「印象派からその先へ - 世界に誇る吉野石膏コレクション展 - 」

このイベントは終了しました。

印象派などの名品で世界に誇る吉野石膏コレクションは、優しく、親しみやすい作品が多く、フランス近代絵画の流れを一望できるものです。ルノワールの初期から晩年までの重要な作品、モネの《睡蓮》や、ピサロ、シスレー、セザンヌの詩情豊かな風景画、ルノワール、ドガ、カサットによるパステル画、ピカソの肖像画、国内有数の質と量を誇るシャガールの油彩画など、選りすぐりの72点が一堂に会します。本展では、石膏ボードでおなじみの大手建材メーカー・吉野石膏株式会社による、珠玉のコレクションを紹介します。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2019年10月30日 ~ 2020年01月20日
12月31日・1月1日は休館。1月3日を除く金曜、 第2水曜、会期最終週平日は21:00まで開館。1月20日、トークフリーデーの11月25日と12月30日は開館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援