「等温帯」展

カスヤの森現代美術館

poster for 「等温帯」展

このイベントは終了しました。

カスヤの森現代美術館では、1994年の開館当初より常設展示、または国内外で活躍する作家の企画展を通して、様々な現代美術作品をご紹介しております。そして展覧会の開催と平行して年に数点ずつですが、新たな作品をコレクションに加え所蔵して参りました。 本展では近年、新規に収蔵された作品を中心に美術館所蔵の作品をご紹介いたします。タイトルの《等温帯》は等温線から派生させた造語で、等しい温度を示す地帯という意味が含まれております。 世代、手法、コンセプトなどの違いはありますが、それぞれの作品に等しく注がれる各作家の芸術に対する熱量を感じていただければと考えます。
展示作品として:今津景、O JUN、合田佐和子、高松次郎、田口和奈、橋本倫、原口典之、彦坂尚嘉、松澤宥、宮脇愛子、横尾忠則、若江漢字、ヨーゼフ・ボイスなどの作品を展示
[関連イベント]
特別講演「“美術”と”アート”の違いについて~治癒神としての美術~ 」
日時: 1月19日(土)14:00~ ※申込み不要
会費: 無料
講師: 橋本倫(画家)
※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2019年01月05日 ~ 2019年03月03日

オープニングパーティー 2019年01月06日14:00 から 16:00 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援