ポエティック・パステル 「TEA TODAY」

ニーディ ギャラリー

poster for ポエティック・パステル 「TEA TODAY」
[画像: Design: Tilman S. Wedelstein(75W Studio)]

このイベントは終了しました。

この度、nidi galleryでは約2年ぶり2度目となるPoetic Pastel(ポエティック・パステル)によるグループ展「TEA TODAY」を開催いたします。Poetic Pastelはロンドンを拠点に活動するフランス人アーティスト、Johanna Tagada(ジョアンナ・タガダ)が主宰するコラボレーションプロジェクト。彼女が関心を寄せるテーマをもとに、様々なアーティストと協力して活動するアートプロジェクトです。また、本展はJohanna TagadaがグラフィックデザイナーのTilman S. Wedelstein(ティルマン S. ウェンデルシュタイン / 75W Studio)と共同出版している『Journal du Thé』に掲載している現代のお茶文化の探求の一環として開催されます。日本での初の展覧会となるCécile Daladier(セシル・ダラディエ)は“pique - fleurs”(花を挿していける花器)や繊細な茶器の数々を発表。Jatinder Singh Durhailay(ジャティンダー・シン・ドゥハレ)は、“ワスリ紙”と呼ばれる手漉きの紙に石の顔料を使って描くネオ・ムガル細密画などを含むインスタレーション、そして、Johanna Tagada(ジョアンナ・タガダ)は、音声モノローグを合わせて構成する新作の油彩画を中心に展示します。各作品を媒介とした開かれた対話の場であり、現代のお茶文化がとりえる形へのひとつの回答でもある本展は、3人のアーティストの取り組みや作品の響き合いをご堪能いただくと共に、環境をめぐる現実への問いかけに一歩立ち止まり考えを巡らせる機会となるような願いも込められています。

メディア

スケジュール

2019年08月30日 ~ 2019年09月13日
開館時間 13:00〜20:00、水曜日は休館

オープニングパーティー 2019年08月30日18:00 から 20:00 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援