鈴木五郎 「 - 楽いろいろ - 展」

日本橋髙島屋 6F / 美術画廊X

poster for 鈴木五郎 「 - 楽いろいろ - 展」

このイベントは終了しました。

このたび、日本橋高島屋では陶芸界の異才、鈴木五郎先生の5年ぶりの個展を開催いたします。先生は、これまでにも、大きな椅子や、人が乗れるほどの大きさの馬の置物、4メートル近い高さがある「織部の塔」など、ユニークで陶芸で表現できる限界にチャレンジするかのような作品を生み出してきました。桃山陶芸を追求する中で、天然の土と釉薬を使い、手びねりで表現することで、型にはまらない独創的な作品世界を築きあげてきた鈴木先生。前回の個展では、独自の技法により、一つの作品に異なる釉薬が共存する「五利部シリーズ」を発表し、美術ファンを驚嘆させました。今展では近年取り組まれている様々な楽茶碗の作品を中心に、鉢や水指、香合などの茶陶作品を中心に発表されます。伝統的な赤や黒楽にとどまらない、遊び心のある絵柄や、さまざまな釉薬を使った先生ならではの楽茶碗の世界をお楽しみください。

メディア

スケジュール

2019年07月10日 ~ 2019年07月16日

アーティスト

鈴木五郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援