高橋啓祐 「映像と身体 (鳥葬)」

BankART SILK

poster for 高橋啓祐 「映像と身体 (鳥葬)」

このイベントは終了しました。

13年間継続した「BankART Studio NYK」の建物は解体されましたが、いくつかの新しいスペースが、産声をあげはじめています。そのひとつが、横浜市山下町1丁目に建つ、シルクセンター(坂倉準三設計/1959年)の「BankART SILK」です。
この施設のオープンに際し、高橋啓祐氏の個展を開催します。これまでもBankARTのグループ展で何度も出品していただいた高橋氏ですが、今回はまとまった作品群を個展として紹介します。幻想とリアリズムの間を往来しながら、やさしく強い夢のようなイメージを提供しつづけてきた髙橋氏。「メディア」としての映像に対する髙橋氏のステートメントは、映像のもつ様々な広がりと可能性を明晰にとらえています。
道路に面したBankART SILKのガラス張の空間で髙橋氏の映像アーカイブと新作がどのように昇華していくのかを見届けたいと思います。

メディア

スケジュール

2019年02月01日 ~ 2019年02月24日
開館時間: 11:00〜19:00

オープニングパーティー 2019年02月01日18:30 から 20:30 まで

アーティスト

高橋啓祐

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援