嶋田忠 「野生の瞬間 - 華麗なる鳥の世界 - 」

東京都写真美術館

poster for 嶋田忠 「野生の瞬間 - 華麗なる鳥の世界 - 」
[画像: 嶋田忠 オウゴンフウチョウモドキ 2008年 作家蔵]

4日後終了

東京都写真美術館では国際的に評価が高く、現在も第一線で活躍する自然写真家・嶋田忠の個展を開催します。嶋田忠(1949-)は、カワセミ類を中心に、鳥獣の写真家として世界に知られています。圧倒的な存在感と神々しいまでの生命力をもったカワセミやアカショウビンを力強く捉えた作品から、湿潤な日本の風土に生きる鳥獣を、日本画の伝統である「自然から学ぶ」意識と感性に裏打ちされた目で捉えた繊細な作品まで、その多彩な表現は高く評価されています。本展覧会では、作家の約40年に及ぶ創作活動を概観するとともに「世界最古の熱帯雨林」と言われるニューギニア島を舞台に、不思議な生態と華麗な姿で人々を魅了する貴重な野生動物を多数紹介します。嶋田忠の優れた感性と最新の技術が融合し、人間の知覚を超えて生み出される“奇跡の瞬間”に、どうぞご期待ください。
[関連イベント]
1. 連続対談「空の王者、大いに語る」
8月3日(土) 14:00~「鳥と生きる」 安西英明(公益財団法人日本野鳥の会主席研究員)×嶋田忠
8月10日(土) 14:00~「陸の覇者×空の王者」 宮崎学(写真家)×嶋田忠
8月17日(土) 14:00~「鳥から学ぶ」 樋口広芳(東京大学名誉教授、鳥類学)×嶋田忠
聴講無料、各回14:00より
会場: 2階展示室前ロビー
定員: 50名
2. アーティストによるネイチャートーク
日時: 8月の毎週日曜日、14:00 -16:00
会場: 2階ロビー
※イベント詳細・お申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2019年07月23日 ~ 2019年09月23日

アーティスト

嶋田忠

入場料

一般 700円、大学生 600円、中学生・高校生・65歳以上 500円

アートスペースの開館時間

10:00から18:00まで
木曜日は20:00まで, 金曜日は20:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、年末年始休館

アクセス

〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
電話: 03-3280-0099 ファックス: 03-3280-0033

JR山手線・東京メトロ日比谷線恵比寿駅東口より徒歩7分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援