ミケーレ カンナオ &ポウ 展

十一月画廊

poster for ミケーレ カンナオ &ポウ 展

このイベントは終了しました。

画家であり演劇監督であり、歴史的なイベント、プロジェクトの仕掛け人でもあるミケーレ カンナオ氏。2013年には15名の日本人アーティストが参加した「太陽の地 シシリア展」は現地の新聞テレビなどに大きく取り上げられました。その2年後ミラノ郊外のモンテセガーレ城のムッド ミユージアムに館長として就任。2015年には日本人7名のアーティストを招待してくださいました。2017年の兵庫県立美術館に続き、東京でのグループ展になります。

メディア

スケジュール

2019年02月04日 ~ 2019年02月16日
土曜日は17:00まで、2月10日(日)・2月11日(月)は休館

アーティスト

ミケーレ・カンナオ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援