ソピアップ・ピッチ 「RECLAIM – 再生」

小山登美夫ギャラリー

poster for ソピアップ・ピッチ 「RECLAIM – 再生」
[画像: 離れ行く島々 No. 2 Parting Islands No. 2 2019 Reclaimed wood, bamboo, rattan, metal, cowhide 199.5 × 141.5 × 4.0 cm ©️Sopheap Pich]

このイベントは終了しました。

小山登美夫ギャラリーでは、ソピアップ・ピッチ展「RECLAIM」を開催いたします。ソピアップ・ピッチは、カンボジアの現代アートを代表する作家の一人です。カンボジアに根ざした手仕事と素材への畏敬の念と情熱を、洗練された現代的な構造で表現し、今までに多くの美術館個展開催、国際美術展の参加、国際的に活躍してきました。日本では2017年に森美術館での「サンシャワー:東南アジアの現代美術展」(国立新美術館にて同時開催)に出展、作品はカタログの表紙を飾り大きな話題となりました。また同年には、第57回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展「VIVA ARTE VIVA」への出展、および日本での初個展となった小山登美夫ギャラリーでのソピアップ・ピッチ展「desire line」を開催し、さらなる飛躍を遂げています。本展は、日本での3度目の個展となり、待望の新作を発表いたします。

メディア

スケジュール

2019年12月20日 ~ 2020年01月25日
12月29日から2020年1月6日は冬季休館

オープニングパーティー 2019年12月20日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

ソピアップ・ピッチ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援