林祐衣 「フォルト/ダー」

バンビナート・ギャラリー

poster for 林祐衣 「フォルト/ダー」

このイベントは終了しました。

林祐衣は、1989年福岡県に生まれ、2013年東京藝術大学を卒業、これまで「湿度」と「ノイズ」を描くことで画面のなかに差異を生み出し、時間の感覚を主題に描いてきました。
本展のタイトル「フォルト/ダー」は、フロイトが発見し、提唱した「不在と再会」を示す子どもの象徴的な遊びの名称です。林が絵画を描くときに幼少時から常にもつ反復脅迫の感覚を、消滅と再現の図式を持つ「いないいないばあ」になぞらえて展覧会タイトルとしています。
林は、今もなお続く「フォルト/ダー」を手掛かりとして、日常に潜む「永遠性を帯びた瞬間」を切り取り、手懐けるべく、時間の特異点に向かおうと試みています。
本展では、新作と国内未発表の作品を中心に紹介します。

メディア

スケジュール

2019年08月31日 ~ 2019年09月15日

アーティスト

林祐衣

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援