「クラシックロックフォトグラフィー展示会」

Tokyo Institute of Photography

poster for 「クラシックロックフォトグラフィー展示会」
[画像: The Beatles, Photographer Tom Murray]

このイベントは終了しました。

ロック史のアイコンと言える伝説的ロックミュージシャンの写真を展示販売する「クラシックロックフォトグラフィー展示会」を、2019年7月3日(水)から7月14日(日)まで開催します。ロックミュージックは1960年代に隆盛期を迎え、数多くの伝説的アーティストを生みましたが、当時、アーティストと親密な時間を過ごした写真家たちは、オンステージ、オフステージ通じて特別な写真を多数残しています。今回は、ロックファンで写真コレクターのブルース・ポーマー氏のコレクションを中心に、アルバムカバー写真なども展示販売致します。登場するミュージシャンは、ロックファンならば誰もが目にしたことがあるアルバムカバー写真で著名な写真家ヘンリー・ディルツ氏、エド・ペルスタイン氏、マイケル・プットランド氏撮影によるビートルズ、ローリングストーンズ、ボブ・ディラン、ジミ・ヘンドリックス、レッド・ツエッペリン、デヴィッド・ボウイ、クラッシュなど。また、ジャズミュージシャンの写真で著名なウィリアム・エリス氏撮影のディジー・ガレスピー、ハービー・ハンコック、マイルズ・デイヴィス、BBキング、ジャック・ブルース、ポール・マッカートニーの写真も展示します。伝説的アーティストの本質に迫るエネルギッシュな写真の数々をお楽しみいただければ幸いです。

メディア

スケジュール

2019年07月03日 ~ 2019年07月14日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援