「Media Ambition Tokyo 2019」

六本木ヒルズ 東京シティビュー

poster for 「Media Ambition Tokyo 2019」

このイベントは終了しました。

今年で7回目を迎えるMedia Ambition Tokyo [MAT]は、最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケースです。展望台全体をスペースとして活かしたメイン会場の東京シティビューをはじめ、六本木、渋谷、銀座、虎ノ門、台場など、都内各所を舞台に最先端のアートや映像、トークショー等が集結。国内外のさまざまな分野のイノベーターや企業が参画することで、多彩なプログラムが都市のあちこちに拡大し、MATはこれらを包括する活動体として成長を続けています。2020年、そしてその先の未来を見据えて移動や通信、情報を含んだ都市システムのありかたが大きく変化している今、都市の未来を創造するテクノロジーの可能性を東京から世界へ提示し、未来を変革するようなテクノロジーアートの祭典を目指します。
出展アーティスト: Niantic × Pokemon、Rhizomatiks Architecture、ispace、teamLab、落合陽一、WOW、nor、Enhance、ANOTHER FARM(スプツニ子×串野真也)、 PARTY、脇田玲、IMG SRC、IMA、Thierry FOURNIER、田所淳、Qosmo ほか総勢30組予定

メディア

スケジュール

2019年02月23日 ~ 2019年03月03日
開館時間: 10:00〜23:00、金曜日・土曜日は25:00まで

アーティスト

Rhizomatiks ArchitectureteamLab落合陽一

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援