所蔵作品展「MOMATコレクション」

東京国立近代美術館

65日後終了

東京国立近代美術館(MOMAT, 千代田区)では、国内最大規模約13,000点の所蔵作品から約200点を厳選して紹介する所蔵作品展「MOMATコレクション」を4階から2階で開催しています。時宜に適ったテーマや切り口で、年に数回ガラッと作品を入れ替える「MOMATコレクション」は、多様な作品をとおして明治以降の日本美術の流れをたどることができる唯一の展示として、知る人ぞ知る充実の展覧会です。
今期から工芸作品が加わり、「MOMATコレクション」展は近代美術の殿堂としてグレードアップします。毎年恒例の「美術館の春まつり」(3月19日~4月7日)では、花を描いた日本画・洋画が第10室に勢揃いします。1階企画展ギャラリーにて開催される「福沢一郎展」(2019年3月12日[火]~5月26日[日])に合わせ、第5室では「1930年代の幻想絵画」と題し、福沢の周辺で行われていた表現傾向を探ります。

[関連イベント]
キュレータートーク
2月2日(土)14:00 ~15:00 三輪健仁 (主任研究員)
3月23日(土) 14:00 ~15:00 鈴木勝雄 (主任研究員)
※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2019年01月29日 ~ 2019年05月26日
金曜・土曜日は20:00まで

入場料

一般 500円、大学生 250円、高校生以下および18歳未満、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料

アートスペースの開館時間

10:00から17:00まで
金曜日は20:00まで
月曜休館
※入館は閉館の30分前まで。展示替期間・年末年始休館、月曜日が祝日の場合は月曜日開館、翌日火曜日休

アクセス

〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
電話: 03-5777-8600

東京メトロ東西線竹橋駅1b出口徒歩3分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援