「P.C.B.C.P. - Private Collection by CALM & PUNK」

CALM & PUNK GALLERY

poster for 「P.C.B.C.P. - Private Collection by CALM & PUNK」

このイベントは終了しました。

12月14日-22日の8日間、CALM & PUNK GALLERYが所有・保管しているアート作品を公開する初の展覧会を行います。GASBOOKのパブリッシャーであるガズアズインターフェイスが2006年にオープン。以降、新進気鋭アーティストの挑戦の場として、また多くの海外アーティストの東京初のプレゼンテーションをサポートしてきた同ギャラリーと、その周辺で約10年の間に起こったコミュニケーションの蓄積の中から、本展では平面作品を主に公開いたします。コミックアブストラクションの重要な旗手である水野健一郎、Antwan Horfee、Daniel Sparkes、Russell Maurice、アーティストユニットmagmaとしてキネティックアートや舞台美術を手掛けながら、今年自身初の平面作品を発表した宮澤健一、様々なミュージシャンのアートワークなどを手がけるビジュアルアーティスト河野未彩、イラストレーションとアニメーションを主な手法とするオオクボリュウ、アナログとデジタルの両技法を多面的に使うオーストラリアの代表的作家Jonathan Zawada、漫画家、映像作家などとして活躍するタナカカツキなど、国内外21名のアーティストの作品約35点が並びます。新旧、小さなドローイングから100号の大型キャンバス作品まで、西麻布に集められた記録をぜひご高覧ください。

メディア

スケジュール

2019年12月14日 ~ 2019年12月22日
月曜日は休館、平日は13:00〜20:00、土曜日・日曜日は12:00〜19:00開館

オープニングパーティー 2019年12月13日18:00 から 21:00 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援