「竹久夢二 美人画展 - わたし美人? - 」

竹久夢二美術館

poster for 「竹久夢二 美人画展 - わたし美人? - 」

36日後終了

竹久夢二(1884-1934)といえば、美人画を描いた画家としてその名を知られています。独特の女性像は「夢二式美人」と呼ばれ、明治末~大正時代に一世を風靡しました。当時「夢二式」という言葉は美人の代名詞でもありました。うりざね顔に細長くしなやかな肢体、憂いを帯びた表情……。夢二式美人は果たして現代においても「美人」でしょうか?夢二は美人画になにを描いていたのでしょうか?本展では、鏑木清方・北野恒富といった弥生美術館所蔵の美人画作品や、当時の写真・雑誌記事などの「美人」にまつわる資料もあわせて展示いたします。美人画とは、美人とはなにか。その魅力と謎に迫ります。
[関連イベント]
ギャラリートーク 企画展担当学芸員が展示を解説いたします。
日時: 1/13(日)・2/10(日)・3/10(日) 午後3時~
※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2019年01月03日 ~ 2019年03月31日

入場料

一般 900円、大学生・高校生 800円、小学生・中学生 400円

アートスペースの開館時間

10:00から17:00まで
月曜休館

アクセス

〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-2
電話: 03-5689-0462

地下鉄千代田線根津駅より徒歩7分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援