「江戸の園芸熱 -浮世絵に見る庶民の草花愛-」展

たばこと塩の博物館

poster for 「江戸の園芸熱 -浮世絵に見る庶民の草花愛-」展
[画像: 歌川国芳 百種接分菊 個人蔵]

このイベントは終了しました。

江戸時代の市井の人々が園芸を好んだ様子は、浮世絵にも多く見られます。さらに当時、当館の所在する墨田区に当たる地域には、墨堤、亀戸天神、亀戸の梅屋敷、小村井の梅屋敷、向島百花園など、花に関係する多くの観光名所がありました。本展では、園芸関係の浮世絵を通して、江戸時代の園芸や園芸道具、歌舞伎に取り上げられた花々、江戸時代の花名所などを紹介します。
会場: 2階特別展示室

メディア

スケジュール

2019年01月31日 ~ 2019年03月10日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援